プレシニアからシニア犬の健康寿命を延ばすために

愛犬が私たちより先に年をとっていくのは自然の摂理です。いつまでも子犬のように若いと思っていた愛犬がふと気がつくと寝ている時間が多くなっていたり、白い毛が増えていたり、以前はぐいぐい引っ張っていたリードを引っ張らず、いつのまにか、ゆっくりと歩くようになっていたり、、。年齢と共に表れる身体の変化は自然な現象です。しかし家族により愛情のこもった毎日の少しの身体的ケア(マッサージ、エクササイズ等)により、その加齢と共に表れる変化を少しでも遅らせ、健康寿命を延ばすことができます。それは特別なことや道具が必要とするものではなく、知識と愛情があればおこなうことができ、愛犬にとっての一番の健康維持となります。毎日、少しずつ継続的にシニアドッグ ホームケアをおこなうことで老齢になった愛犬との絆も更に絆が深まり、愛犬のQOLを高めることができます。
  

シニアドッグホームケア・ベーシックコース【通信講座】

好評開講中!受講者数300名達成!!
今すぐ学べます!
 
この通信講座では家族の方がご家庭でご自身の愛犬のために簡単にできるホームケアを学んでいただけます。
シニアドッグのためのタッチケア、マッサージ、エクササイズについて、毎日の朝・昼・晩の様々なシーンごとに行うべきホームケアを実践的に学び、ご自身の愛犬に合わせたデイリープランをつくることができます。家の中での時間、お散歩時、おやすみの前など毎日の暮らしの中に誰でも簡単に取り入れられる方法を学ぶことができます。日常の行動をほんの少し変えるだけで、愛犬の健康寿命を延ばすことができます。タッチケア、マッサージ、エクササイズの技術はDVDにて実際の動作を確認しながら安心して学んでいただくことができます。
 
主なテキスト内容:
ーシニアドッグとは
ー朝できること
ーお散歩時にできること(お散歩前、道具、コース、エクササイズ…)
ーお家でできること(環境づくり、コミュニケーション)
ー1日のほとんどを寝て過ごすワンちゃんに
ーおやすみ前にできること
ー呼吸の練習

 
 
 

終了テスト合格でお名前(本人+愛犬)入りの「終了証」が発行されます
受講費

5,000円(税別)

教材

テキスト、マニュアルブック、ワークシート、終了テスト、DVD

 
各種優待について
以下に該当する場合は受講料が10OFFになります。
・アニマルライフパートナーズ協会会員
・レジーナドッグクラブ会員
・ホリスティックケアカウンセラー養成講座認定者
GREEN DOG CLUB会員
・日本ペットマッサージ協会会員
・那須ドッグクラブ会員
 
アニマルライフパートナーズ協会(IAALP)会員入会について
同時入会により今回より受講料が10OFFになります。(年会費3,000円、入会金なし)
その他様々な会員特典については「協会・認定資格」をご覧ください。
「お申込ページ」にて同時入会のお手続きが可能です。

 
 

シニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】

関東・関西・東北にて開講!愛犬と一緒にお気軽にご受講ください!
 
通信講座(ベーシックコース)で得た基礎知識を元に、実際に目で見て、体感して、実技の技術を深めていただけます。また、通信講座の受講中にスクーリングを体験することで、より簡単に実技を理解していただくこともできます。
通信講座で学ぶ「プレイズタッチ」、「マッサージ」、「エクササイズ」を科目別にご受講いただけますので、必要に応じて受講科目をお選びいただけます。
本スクーリングは愛犬同伴可能です。(愛犬同伴されない場合はぬいぐるみをお貸しします)
 
受講科目:

プレイズタッチ for シニアドッグ
マッサージ for シニアドッグ
エクササイズ for シニアドッグ

*受講科目に受講順序や必修科目等はありません。ご都合に応じて受講科目をお選びください。
*3科目全て受講いただきますと、「IAALPシニアドッグホームケア・ベーシックコース終了証」を発行させていただきます。

 

動物専門学校の授業でも採用(大阪ペピイ動物看護専門学校)

ご本人と愛犬のお名前入りの終了証
受講費

各科目10,000円(税別)

受講時間

各科目3時間

受講資格

シニアドッグホームケア・ベーシックコース【通信講座】受講者

*通信講座を終了していなくても(受講中でも)受講可

最少催行人数

3名

*同一科目のブラッシュアップ受講(2回目以降)は初回受講費の50%オフ
 
各種優待について
アニマルライフパートナーズ協会会員は受講料が10OFFになります。
  
アニマルライフパートナーズ協会(IAALP)会員入会について
同時入会により今回より受講料が10OFFになります。(年会費3,000円、入会金なし)
その他様々な会員特典については「協会・認定資格」をご覧ください。
「お申込ページ」にて同時入会のお手続きが可能です。

 
 

シニアドッグホームケア・インストラクター認定講座

インストラクターになってシニアドッグホームケアを広めたい方へ

 
< 認定インストラクター制度について >
IAALPシニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】の、「プレイズタッチ」、「マッサージ」、「エクササイズ」の各科目ごとのインストラクターとして認定させていただくための認定制度をご用意しております。実技講習では、インストラクターとして活躍していただくためのティーチングメソッドを実践的に習得していただきます。
 
▶︎ 協会認定インストラクター 一覧はこちら

 

IAALPシニアドッグホームケア インストラクター認定講座 【ラーニングキット】

受講費

35,000円(税別)

教材

テキスト、ワークブック、確認テスト、DVD61分)

*実技講習のテキストにもなりますので、実技講習を受講される前にご購入ください。
 
シニアドッグホームケア・インストラクターとして知っておくべき知識を学ぶためのラーニングキットです。
インストラクターを目指す方のほか、愛犬のために知識と技術を深めたい方、専門的に勉強をされたい方、ペットホテルや動物病院などで活用されたい方の学習ツールとしてもおすすめです。
 
本ラーニングキットでは、シニアドッグホームケア・ベーシックコースで学んだ方法を理論的に理解を深めます。犬の老化についてより知識を深め、骨格、筋肉の解剖学を学ぶことで、マッサージをより効果的におこなうことができます。また、運動療法の理論を学び、犬の身体の動きを理解し、毎日のエクササイズの有効性を高めることができます。
  
内容:
老齢犬のケア概論
生活環境のマネージメント
シニアドッグへのプレイズタッチ
マッサージ
ストレッチ
エクササイズ
 
 

 
IAALPシニアドッグホームケア インストラクター認定講座 【実技講習】

 
① プレイズタッチ for シニアドッグ

受講費

48,000円(税別)

受講時間

実技講習 2日計12時間 *別途、認定試験あり 

受講資格

・シニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】プレイズタッチforシニアドッグ終了者

必要教材 

IAALPシニアドッグホームケア インストラクター認定講座 【ラーニングキット】

認定試験費

10,000円(税別)

認定費

10,000円(税別)*認定試験合格者のみ

試験内容

実技試験:1人あたり90分

筆記試験:90分

備考

認定試験の実施前にシニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】プレイズタッチforシニアドッグのブラッシュアップ受講をされることをおすすめします。

 

 ② マッサージ for シニアドッグ

受講費

48,000円(税別)

受講時間

実技講習 2日計12時間 *別途、認定試験あり 

受講資格

・シニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】マッサージforシニアドッグ終了者

*受講申込の事前にラーニングキットをご購入いただく必要があります。

認定試験費

10,000円(税別)

認定費

10,000円(税別)*認定試験合格者のみ

試験内容

実技試験:1人あたり90分

筆記試験:90分

備考

認定試験の実施前にシニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】マッサージforシニアドッグのブラッシュアップ受講をされることをおすすめします。

 
③ エクササイズ for シニアドッグ

受講費

48,000円(税別)

受講時間

実技講習 2日計12時間 *別途、認定試験あり 

受講資格

・シニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】エクササイズforシニアドッグ終了者

*受講申込の事前にラーニングキットをご購入いただく必要があります。

認定試験費

10,000円(税別)

認定費

10,000円(税別)*認定試験合格者のみ

試験内容

実技試験:1人あたり90分

筆記試験:90分

備考

認定試験の実施前にシニアドッグホームケア・ベーシックコース【スクーリング】マッサージforシニアドッグのブラッシュアップ受講をされることをおすすめします。


講座監修 山田りこ

アメリカにて犬のリハビリテーションの理論と技術を習得し、日本に導入した第一人者。
テネシー大学ケーナインリハビリテーション認定プログラム獣医師コース修了。テネシー大学 Veterinary Medical Center(動物病院)リハビリテーション科にて臨床エクスターンシップに従事。
大学や専門学校、動物病院での指導のほか、数多くのメディア、動物関連雑誌、獣医療関連誌の執筆、講演等の活動を行なっている。また、動物病院や宿泊施設等における犬のリハビリテーションやドッグウェルネスについての監修も行なう。
 
一般社団法人アニマルライフパートナーズ協会 代表
財団法人 動物臨床医学会 理学療法分科会 委員
Karen Pryor Academy Certified Training Partner (KPA CTP ) 認定トレーナー
International Association of Veterinary Rehabilitation and Physical Therapy 会員
 
山田りこ プロフィール 詳細

関連出版物

 

動物理学療法の基礎
著・山田りこ
(発行元:インターズー)
 

SURGEON 109
Vol.19 No.1 2015
「理学療法としての徒手療法・運動療法」
山田りこ、多川政弘
(発行元:インターズー)
 

SURGEON 114
Vol.19 No.6 2015
「高齢動物の運動管理」
多川政弘、山田りこ、川村知美
(発行元:インターズー)
 

ドッグマッサージ実践テクニックBOOK
山田りこ
(発行元:メイツ出版)

シニアドッグにお薦めのリゾート(IAALP提携施設)

 

シニアドッグ歓迎キャンペーン開催中
 

IAALP監修ドッグフィットネス施設併設